中学生男子の身長を伸ばす方法

中学生の子供の身長を伸ばす方法

 

中学生の子供は、身長が伸び盛りの時期ではあるのですが、
いろいろな要因によって身長が伸びづらくなってしまっている子も多いようです。

 

身長アップを狙うためには当たり前のことでも、意外とできていなかったりするので、
いまいちど確認してみて下さい。

 

主に対策できることとして、大きく3つ挙げられます。

 

よく睡眠をとること

よく睡眠をとることで、成長ホルモンがより多く分泌されます。
成長ホルモンが多く分泌されれば、骨と筋肉の成長につながり、身長がアップしやすくなります。

 

ごはんをよく食べること

ごはんをたくさん食べることで、成長に必要な炭水化物などを摂取しましょう。
もちろん、ごはんだけでなく、タンパク質などの肉も必要です。
バランスのよい食事が、高身長につながります。

 

アルギニンを摂取すること

アルギニンを摂取することで、睡眠時の成長ホルモンをより多く分泌させることができます。

 

アルギニンの摂取は意外とできていない子が多く、そもそも普段の食事ではどうしても必要量を補うことができません。

 

 

 

身長アップは早めの対策を!

これらのことを参考にすれば、遺伝に関係なく平均以上に身長を伸ばすことができるでしょう。

 

アルギニンは、なかなか普段の食事からは完璧に補うことは難しいです。

 

成長に必要な量を摂取するためにはサプリメントは必須だと思いますので、子供用のアルギニンサプリを使用するのがおすすめです。

 

参考にして下さい。