身長が伸びる可能性がある年齢は何歳まで?

身長が伸びる可能性がある年齢は何歳まで?

身長が伸びる可能性がある年齢は、何歳まででしょうか。

 

一般的には、男女ともに16歳前後で身長の伸びが止まる可能性が高いようですが、
これは一概にはいえません。

 

というのも、身長の伸びしろは「骨端線」という骨の両端がどれくらい残っているかで決まります。
これが平均的には16歳前後でなくなるようですが、人によっては25歳前後まで残る人もいるからです。

 

つまり、あなたが25歳以下であれば、まだ身長は伸ばせるかもしれません。

 

本気ならアルギニン

 

そして、本気で伸ばそうとするならば、牛乳を飲んでいては意味がありません。
摂取すべきはカルシウムではなく、アルギニンだからです。

 

アルギニンの摂取量も大切です。
アルギニンは、少量では全くといっていいほど効果を発揮しません。
ですから、一定以上の量を、毎日摂り続ける必要があるのです。
サプリで定量をとりつづけるのが現実的でしょう。

 

 

また、海外製のアルギニンサプリメントは中和されておらず、
胃が荒れることが多いです。(私もやりました)

 

ですから、国内製造で、安全に中和されているサプリメントを選びましょう。
ドクターセノビルは、子供向けのサプリですが、
国内製造で安全に中和してあることと、アルギニン含有量が5gでとても優秀なスコアのため、
成人にも有効といえます。

 

体内に入れるものですから、安心して飲めるものをおすすめします。