男は175センチ、女は160センチ??

男は175センチ、女は160センチ??

子供の身長、気になりますよね。親戚と会ったときにまず言われるひとことは「○○ちゃん、大きくなったわねぇ」です。

 

そして、お互い会ってすぐ比較してしまうのは子供どうしの身長。我が子が高ければ喜び、低ければ思わず「○○ちゃんって食べ物で何が好き?何か運動してる?」なんて聞いてしまう。

 

どうしてこんなに気になってしまうのでしょう。

 

子供の身長がきになる理由

その理由は大きく二つあります。

 

見た目で子供の将来も変わってしまう!

ひとつめの理由は、見た目に大きく影響するからです。

 

男の子であれば、背さえあれば七難隠す的な考え、ありますよね。女の子も男の子ほどではないにしろ、やはりある程度は身長があった方がいい。洋服を来たときに映え方が全然違います。

 

参考までに某ドラマに出演の俳優さんたちの身長を挙げてみましょう。

 

男性
  • 山崎賢人178cm
  • 三浦翔平181cm
  • 野村周平175cm
女性
  • 桐谷美玲163.5cm
  • 大原櫻子158cm
  • 佐野ひなこ160cm

 

男の子であれば175cm以上、女の子であれば160cmあたりはあるとよいですね。

 

親としてのできること・・・

もうひとつの理由は、親の育て方がおおいに関係するからです。

 

体の成長には、何を食べさせ、どんな運動をさせるかがやはり大事です。乳幼児検診で保健師の方からもそのあたりをチェックされますしね。お母さんどうしの会話でも、食べ物や運動の話はよく出ます。

 

 

「○○くんって背高いよねぇ、牛乳大好きみたいよ」


 

「バスケットってホントに背が伸びるのかな」


 

 

そして、その末に子供の身長が伸びれば、まるで自分の手柄のような気持ちになります。

 

「頑張ってプールに通わせたからね〜」


 

「しんどかったけど、いっしょにかけっこ頑張ったからなぁ」


 

このつぶやきの瞬間は、まさに母親業のやり甲斐を感じるときでしょう。「それって本当?」「それだけではないでしょう?」と笑い飛ばせたのは独身の頃だけです。

 

子供を育てる立場になったら完全には信じないまでも、可能性があるなら、伸びるためにいいことなら、してみようかと思ってしまいます。

 

身長は遺伝だけではなかった!

両親が低いからしかたがないという方にも朗報がありますよ。両親の身長から計算して予測される数字というのは確かにあるのですが、生活習慣や食べ物のバランスなどからその予測数字を変えることができるそうです。

 

たとえば170cmの父親と155cmの母親の場合で説明してみましょう。この場合、計算で予測される男の子の身長は169cmになります。しかし、睡眠や食事をよくとったり、アルギニンなどの栄養素をしっかりと摂取していれば、177.5cmまであり得るそうです。ほぼ山崎賢人ですね(笑)。

 

遺伝だからと済まさずに、できる対策を!

プラス8cm以上の誤差が出ると聞けば、親として生活習慣や食べ物を気にせずにはいられませんね。

 

たかが身長、されど身長。
いやいや、たかがでは済まされない感じがありますね、身長は。子供の将来のためにも、今のうちにできることをやっておきたいものです。

 

身長アップに興味がある方は、こちらの記事も参考にして下さい。

 

身長を伸ばすサプリでもカルシウムは意味がない!?