ドクターセノビルの栄養素と成分は?危険なものはないか?

ドクターセノビルの栄養素と成分は?危険なものはないか?

ドクターセノビルを実際に買ってみて、裏面に全ての成分が記載されていました。

 

これらの成分と栄養素について調べ、危険性はないのか、どの栄養素に効果があるのかを解説していきます。

 

また、ドクターセノビルは、そもそも保存料や賦形剤を使用していないため、基本的には安全であるといえます。ここでは、その安全さを、さらに突っ込んで検証してみようと思います。

 

ドクターセノビルの成分一覧

エリスリトール、デキストリン、グレープフルーツ果汁松、さとうきび抽出物、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、もずく抽出物、スピルリナ末、高麗人参抽出物、コラーゲンペプチド(ブタ由来)、卵黄ペプチド、αーGPC含有食用精製加工油脂松、L-アルギニン、クエン酸、香料、甘味料(カンゾウ/スクラロース)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンD3、ビタミンB12(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む)

これらを1つ1つ、危険性はないのか検証していきます。

 

ドクターセノビルの各成分の検証

エリスリトール

 

エリスリトールは、低糖質の甘味料です。砂糖には糖質が含まれ、糖尿病の原因となりますが、エリスリトールには糖質がないためその危険性がありません。また、エリスリトールは果実などに含まれる天然由来のもので、化学調味料でもありません。お菓子などにも使われており、安全といえるでしょう。

 

デキストリン

 

デキストリンは、とうもろこしからとれるデンプンです。これも添加物ではなく、自然食品であり、食品にも多く使われているので安全です。

 

グレープフルーツ果汁松

 

こちらは、佐藤食品工業というところが有名なようですが、グレープフルーツをそのまま絞り、粉末化したものであり安全です。

 

さとうきび抽出物

 

こちらは名前の通りですが、果物の香りを抑えるために使用されているようです。もちろん天然植物由来なので安全でしょう。

 

L-オルニチン塩酸塩

 

すこし怪しい名前が出てきました。「塩酸」とつくことから、何やら危険そうな感じがしますが、これはいわゆるしじみなどにも含まれる「オルニチン」です。これ、ドクターセノビルの有効成分の1つで、血液の流れをよくし、子供の成長を助けます。DHCなどでもサプリメントとして売り出されているくらいなので安心です。

 

L-シトルリン

 

こちらもDrセノビルの有効成分の1つです。シトルリンもサプリメントで売っていますが、血液の循環を良くしてくれる効果があります。スイカなどから抽出されるため、安全でしょう。

 

もずく抽出物

 

こちらはそのままですね。もずくを食べて危険という人はいないと思います。

 

スピルリナ末

 

聞きなれない名前ですね。スピルリナというのは、いわゆる「藻」であり、栄養価をとても多く含む食材です。近年スピルリナの効果に着目して、サプリメントなどが開発されています。こちらは危険どころかとても身体に良いものですね。

 

高麗人参抽出物

 

健康でおなじみの高麗人参です。漢方にも使用されるくらいなので、とても良いでしょう。

 

コラーゲンペプチド(ブタ由来)

 

こちらは何でしょうか。ブタ由来とありますが、いわゆる美容に良いとされるコラーゲンです。コラーゲンペプチドは、ゼラチンをさらに消化によくしたもので、ゼラチンよりもさらに安全といえます。

 

卵黄ペプチド

 

正式名称で記載してありますが、卵黄ペプチドとは身長サプリメントでみかける「ボーンペップ」です。ボーンペップには骨の伸長をサポートするはたらきが確認されており、骨を成長させる助けになります。

 

αーGPC含有食用精製加工油脂松

 

見慣れない名前ですが、こちらは母乳にも含まれる成分です。子供の成長を助けてくれます。

 

L-アルギニン

 

こちらはドクターセノビルの一番大切な成分「アルギニン」です。アルギニンによって成長ホルモンの分泌を促し、子供の成長をサポートしてくれます。

 

クエン酸

 

酸っぱいのでおなじみのクエン酸です。レモンなどに含まれ、身体の疲労を取り除いてくれます。

 

香料

 

香料の香りについては記載がありませんでしたが、飲んでみた感じからしてグレープフルーツ香料を使用していると考えられます。

 

甘味料(カンゾウ/スクラロース)

 

甘味料は2種類使用されていて、カンゾウとは甘い草と書いてカンゾウです。マメ科の植物であり、天然由来成分です。また、スクラロースはジュースによく使用されている甘味料です。

 

ビタミンB1

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換するのに大切な栄養素です。

 

ビタミンB6

 

ビタミンB6は、肌のバリア機能を高めたり、タンパク質の代謝を助ける栄養素です。

 

ビタミンB2

 

ビタミンB2は、成長のためのビタミンと呼ばれ、成長を促進し、皮膚や髪や爪の再生にも関わります。

 

ビタミンD3

 

ビタミンD3には、カルシウムの吸収を助けるはたらきがあります。

 

ビタミンB12

 

ビタミンB12には、神経細胞の修復や代謝に使われます。

 

原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む

 

こちらは、ドクターセノビルの公式サイトでも書かれていますが、卵・大豆・ゼラチンにアレルギーがある子は飲めません。
しっかりと確認しておきましょう。

 

ドクターセノビルの主な有効成分3つ

以上で全ての成分を解説しましたが、特に子供の成長に繋がる成分は3つ含まれています。その3つのはたらきについて紹介します。

成長ホルモンを促すアルギニン

1つめは、アルギニンという栄養素です。アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す効果があります。

 

Drセノビルは1回分が1袋ずつ梱包されていますが、この1袋の中に5gのアルギニンが含まれています。

 

アルギニンの効果を実感するには、体重40kgで1日に5g以上の摂取が必要とされています。

 

成長ホルモンを分泌し筋肉を合成するオルニチン

2つめは、オルニチンという栄養素です。オルニチンもアルギニンと土曜に、成長ホルモンの分泌を促します。

 

しじみに含まれる成分で有名ですが、しじみには0.01g程度しか含まれていません。効果を実感するためには0.1g以上の摂取が必要といわれているため、これも必須といえるでしょう。

 

血管を広げるシトルリン

3つめは、シトルリンという栄養素です。

 

シトルリンはあまり有名ではありませんが、血管を広げて血液量を多くしてくれる栄養素です。これにより成長を促します。

 

身体に良い成分多数!親子で飲んでも良い

長くなってしまいましたが、以上の通り、ドクターセノビルには危険成分はなく、成長をサポートする成分が沢山含まれていました。保存料や、形を整えるための賦形剤などの添加物を使用していないため、その点でも安心といえるでしょう。ドクターセノビルって本当に安全なの?と思っていた方の参考になれば幸いです。

 

 Dr.セノビルはすごく良いと思うんですが、値段が高いのだけネックですね。。。
 なんとかならないかな?と思い、安く買う方法を考えてみました。参考にしてみて下さい。
Dr.セノビルを一番安く買うには?